イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿 
藤枝市スポーツ振興課による、2020年東京オリンピックに向けイタリア柔道選手団の誘致合宿が11月22日から28日まで行われました。
今回、合宿参加者の中に『2018年世界ジュニア選手権大会バハマ/ナッソー』世界チャンピオンとなったクリスティアン・パルラーティ(81㎏級)、マヌエル・ロンバルド(66㎏級)の2名と、リオオリンピック銀メダリストのオデッテ・ジュフリーダ(52㎏級)が参加致しました。

合宿の練習相手は静岡県内の高校(静岡明誠)、大学(静岡産業大学)、静岡県警、他県からは中京大学・国士館大学の柔道部が参加してくださいました。
練習内容も、イタリアと日本で違うようでお互い技を教え合う場面もあり、良い国際交流となったようです。

練習以外ではしずてつストア高柳店にてイタリアフェアの歓迎セレモニーに参加致しました。

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿

イベントを知らされずに店舗に来た選手たちは、しずてつストアの社長や店長、スタッフ、お客さんらのサプライズ歓迎を受け、驚きと共に満面の笑みで歓迎式に参加。お土産にもらった藤枝名物のおたけ煎餅や高級アローマメロンに大喜び。

式典の後は店舗内で買い物。

イタリアと違う方式の日本のスーパーマーケットの商品に選手団は興味津々!!特に試食コーナーでは、藤枝産牛肉の焼肉が大人気。2回も3回も試食をする選手もいて、もはや試食とはいえない様子でした。

この日はイタリアフェアだけあって、イタリアのワインやチーズ、パスタなど数多くの商品が販売されていましたが、さすが本場イタリア人だけあってイタリア商品より日本酒や日本のお菓子が人気でたくさんのお土産を購入していました。

出迎え同様、盛大な見送りを受けて選手たちは練習会場に向かいました。。

 

6日間に及ぶ有意義な合宿を藤枝で終え、選手団は次なる合宿場所の山梨学院大学へ藤枝を出発致しましたが、今回までは強化合宿という内容で練習を進めてきた合宿も来年8月予定の合宿は世界選手権が控えているため調整合宿となるとイタリア監督より命を受けました。

藤枝市役所と弊社が共に協力し、来年に向けて既に準備を進めております。

 

藤枝市民にグラッツェ!!