ハッカ油
弊社では北海道の天然ハッカ油スプレーの販売を始めました。

 新型コロナ禍(か)で、世はマスク着用でないと外出さえもままならず、ただでさえ蒸し暑いこの時期にマスクを着用していると蒸し暑さは1000%にも感じられますよね。
ユニクロのエアリズムマスクなども話題となっていますが、今日は巷で話題の「ハッカ油」をご紹介します。

 6月2日、NHK札幌放送局が北海道北見産ハッカ油のコロナ対策特集を放送したのがきっかけで火が付き、在庫がなくなるほど人気となっているのが「ハッカ油スプレー」です。
 北海道は明治時代にハッカ(薄荷)を栽培し始め、昭和初期には世界市場の70%を占めるまでに成長しハッカ油やハッカ飴など北海道のハッカはブランド化されました。
 最近は化粧品メーカーのメントール配合製品に押され、ハッカは北海道土産でしか見る機会が減っていたのですが、コロナ影響と相まってその天然効果が見直されたのです。

 まず注目されるのがマスクにひと吹きするだけで爽快感が得られ、マスクの煩わしさから解放されます。そして食品添加物扱いで天然ピュアハッカであるため直接肌に吹きかけても大丈夫。消臭効果も清涼感も抜群です。またハッカの匂いを嫌う蚊などが寄り付かなくなるため虫刺され対策にもなります。
 実際、田舎に住む私も毎夏になると外の庭仕事で蚊の餌食になっていたのですが、ハッカ油をスプレーすると確かに蚊に刺されにくくなることが判明しました。

 このような効能のおかげで品薄状態が続く大人気のハッカ油スプレーは、楽天などの通販や東急ハンズなどでも取扱いされていますが10~15mlで1,000円程度。
 弊社「天然ハッカ油スプレー」は無水エタノールなどで希釈していない天然のハッカ油で、なんと30mlで1,200円(税別)とお買い得商品となっています。しかもスプレー式なのでバックに一本入れておけばいつでもどこでもシュッとひと吹き。

1本からの小売りも出来ますので詳細、お問合せはお電話またはホームページ問合せフォームからお願いします。
商品詳細はホームページ上でもご覧いただけます。