中国PRデーショー

中国PRデーショー


中国の旧正月、春節(今年は2月5日)をひかえた富士山静岡空港で、中国PRデーと題したイベントが開催されました。
 
 このイベントは富士山静岡空港株式会社が主催し、ここ数年話題のインバウンド(海外から日本へ)ではなく、アウトバウンド、いわゆる日本人の海外旅行を増やすためのPRイベントです。
 静岡空港の海外路線は中国が一番多いため、今回は「中国PRデー」になったと思いますが、今後は他の路線(台湾や韓国)PRも開催されるのではないかと思います。

 私が旅行業界に入った今から30数年前、当時の人気渡航先はNHKで放送されていた「シルクロード」の影響もあって中国が一番人気でした。
 しかしその後の政治的な問題もあって、現在はツアーを打っても集客もままならず、特に若い方の渡航先としてはランキング外になってしまいました。
“一衣帯水”とは言いながら近くて遠い国なのです。

京劇

京劇

椅子倒立

椅子倒立

椅子倒立

椅子倒立

特に被っている面が一瞬で変わる変面ショー、私は中国で何十回も見ていますが今回初めてみた「面」には驚きました。

スパイダーマン変面

スパイダーマン変面


ドラえもん変面

ドラえもん変面


ばいきんマン変面

ばいきんマン変面


それは何と…「ドラえもん」「ばいきんまん」「スパイダーマン」の登場です!
10種程度の京劇風の面が次々と現れますが、突如現れたドラえもんに観衆は一瞬の間をおいて、驚愕の笑いと子供たちの歓声に包まれました。
 面のクオリティは、以前北京の遊園地で話題になったように疑問符が付きますが、イベントとしては面白い演出だったと思います。

 新しく拡張された富士山静岡空港。春節の飾りつけでインバウンド歓迎ムードが漂っていますが、富士山静岡空港を利用しての海外旅行客を増やしていきたいですね。
目的地が中国でなくても、中国経由(乗継)でヨーロッパなどへも安価に行くことが出来ますよ。