踊り子


踊り子


遠州に春の到来を告げる“浜松がんこ祭り”が3月9日(土)・10日(日)の二日間にわたって市内8会場で開催された。
踊り子

踊り子


踊り子
踊り子

踊り子


踊り子

踊り子


踊り子

踊り子


小さな踊り子

小さな踊り子

踊り子

踊り子


踊り子シルエット

踊り子シルエット


鳴子

鳴子


今年の参加団体は全国から集まった113チーム、6500人。
昨年の観客は二日間で18万人が訪れ、「浜松まつり」「はままつJAZZ WEEK」と並ぶ浜松三大イベントになっています。
 ルールは簡単。浜松らしく楽器を持って踊ることが条件。とにかく元気に楽しく踊ることが求められる。
 がんこ祭りの「がんこ」は遠州弁で“すごい”の意味。
兎にも角にも「がんこ楽しく踊る」のが採点の基本です。

 113チームすべてを見ることは出来ないため、今年は浜松城公園B会場最前列に陣取り約半日、お尻が割れるかと思う(すでに割れていますが…)の痛みを堪えて若人達の一糸乱れぬがんこな踊りを観ました。

大正ロマン

大正ロマン


東京農大 大黒天 横っ跳び

東京農大 大黒天 横っ跳び


今年は今までと少し変わった演出をするチームが見られ、ミュージカル風や大正デモクラシー風など、長く見ていても飽きさせない演出が印象的でした。
東京農大は伝統の「大根踊り」を捨て、コミカルな動きやリズム感あるキレキレの踊りを披露。
早稲田大学 東京花火

早稲田大学 東京花火


私自身は大正浪漫をテーマにした(と思われる)「早稲田大学東京花火」のハイカラ女学生の踊りが気に入りましたが、少し後半の演出に難があり入賞圏外。結果、今年の学生部門の第1位は応援する地元…静岡大学!と言いたかったのですが、愛知学院大学 常笑 に決定。
はまよさ大賞を獲得した名古屋市を拠点に活動する「Kagura」と共に、大人数で“がんこな踊り”を見せた圧巻の踊りでの受賞でした。

浜松城天守閣

浜松城天守閣


B級グルメも出展

B級グルメも出展

スタバからも応援

スタバからも応援

B級グルメも出展

B級グルメも出展

今後見学される方のためにお薦めするのは浜松城公園。
浜松城公園の2会場はB級グルメの屋台もある上に、メイン会場(500円と1,000円)と違い無料。公園内に新たに出来たスターバックスでお茶したり、NHK大河ドラマの直虎効果で整備された浜松城天守閣など十分1日楽しめます。
 
 来年は記念すべき20回。今からどんなイベントになるか楽しみです!