スーパースター『なまはげ』紹介
秋田県といえば『なまはげ』でしょうか。秋田県をPRするときに必ず登場するのでかなりイメージとして強いと思います。しかし、本来のなまはげは秋田県の男鹿(おが)地域で活躍する神様で年末に伝統的な行事を行っています。
怖い形相のお面と「悪い子はいねえがあ」という低音の雄叫び、更には出刃包丁を振りかざしながら歩くのでよく誤解されるのですが“鬼”ではありません。神聖な神の使いなのです。
今回は何かと誤解の多い“なまはげ”について解説しようと思います。

★出現エリア★

秋田県のどこにでもいると思われていますが、男鹿半島の限られた地域でしか見ることができません。半島内約80地区でそれぞれのなまはげがいるので全体で見るとかなりの数のなまはげが存在し、ミッキーマウスと違い同時出現することも可能です。
本来は大晦日(または1月15日)に各家庭を巡って、一年の厄を祓い、新年の豊作・豊漁・吉事をもたらす来訪神として会うことができます。私も幼いころ男鹿まで会いに行きました。
なまはげ

★名前の由来★

秋田県民には一般常識なのであまり気にしないのですが、他県民にしてみれば「なまはげ」という単語自体驚きなのだそうです。実際のなまはげはハゲていません!ふさふさです!どちらかというとロン毛です。秋田の冬はとても寒く「寒い!寒い!」と炉端でじっとしていると手足に「火斑(なもみ)」という火型ができてしまうので、それを剥いで真面目な働き者人間にしてやる、という戒めのような「なもみはぎ」が訛って「なまはげ」となったようです。

★実は夫婦?★

青なまはげは「婆さんなまはげ」、赤なまはげは「爺さんなまはげ」(今回何回「はげ」って言うんでしょう。頭皮に問題を抱えている方、すみません)と呼ばれ、実は2対1組の夫婦なまはげ、という説もあるようです。もちろん青と赤以外も存在します。特に決まりはないということでしょうか。

★必須アイテム★

なまはげが持っている出刃包丁は火斑を剥ぐ道具、剥いだ火斑を入れるバケツ、と手に持っている道具にはそれぞれ意味があります。中には御幣(ごへい※写真参照)を持つなまはげもいます。また、藁でできたケデ(ミノ)・手っ甲(手甲)・ハバキ(スネあて)・ワラウズ(靴)という衣装で各家々を巡りますが、その際に落ちた藁は魔除け・縁起物として戸口に止める風習もあります。

面

御幣

★面★

木やザルなどを用いて各地域で様々な面が作られています。怖い顔、優しい顔、面長、目が飛び出たものなどそれぞれに特徴があって面白いですよ!

★ユネスコ無形文化遺産に登録★

「来訪神:仮面・仮装の神々」
2018年にモーリシャスで開催された第13回無形文化遺産保護条約政府間委員会において、無形文化財の保護に関する条約に基づく代表一覧表への登録が決定されました。
・秋田県男鹿市    男鹿のなまはげ
・山形県遊佐町    遊佐の小正月行事(アマハゲ)
・岩手県大船渡市   吉浜のスネカ
・宮城県登米市    米川の水かぶり
・石川県輪島市能都町 能登のアマメハギ
・佐賀県佐賀市    見島のカセドリ
・鹿児島県薩摩川内市 甑島のトシドン
・鹿児島県十島村   悪石島のボゼ
・鹿児島県三島村   薩摩硫黄島のメンドン
・沖縄県宮古島市   宮古島のパーントゥ
それぞれかなりのインパクトがある面や衣装をまとって行事を行うようですね。

★こどもはトラウマで強くなる?★

「いい子にしてらが~」「きちんと勉強してらが~」「お母さんの手伝いやってらが~」
なまはげは出刃包丁を片手に子どもに問いかけます。あの形相で。子どもにとって、それはそれは恐ろしい体験です。私も例外ではなくいまだにあの体験は忘れられません。いい子にしていなければと誓った幼い子どもたち。秋田県の犯罪発生率が低いのはきっとなまはげのおかげです。

★なまはげ来訪とマナー★

なまはげは大晦日の夜、「うお~」と低いうなり声をあげながら家にやってきます。
「悪い子はいねえがあ、怠け者はいねえがあ」と家の中を歩き回るなまはげ。
主人は正装で出迎え、酒をすすめ“なまはげ膳”でもてなします。
なまはげに今年一年の出来事を報告・感謝し、来年も恵まれた年になるようお願いします。
なまはげは、家の敷居をまたぐ際に7回、御膳につく前に5回、御膳から立ち上がって3回四股を踏むことで翌年の家族の無病息災・豊作を祈願します。
家を立ち去る際、主人は神の来訪への感謝と来年の再訪を願う“なまはげ餅”を差し出します。

いかがでしたか?
こどもを怖がらせることが目的のように思われていたなまはげですが、本来地域に住む人々の守り神として時に戒め、常に心の中に存在しています。なまはげに会ってみたくなってきた方、是非男鹿半島へお出かけください。
●なまはげスポット
・なまはげ館    男鹿市北浦真山字水喰沢
・なまはげ立像   秋田県男鹿市船越字一向207-219
・なまはげの湯   雄山閣 男鹿市北浦湯本字草木原52
・五風なまはげ太鼓 男鹿市北浦湯本字草木原21-2