11月26日から2日間で、京都東本願寺や滋賀渡岸寺などを参拝するツアーに添乗させていただきました。お天気にも恵まれ、紅葉も真っ盛り。お寺の中など歩く箇所が多く心配でしたが、皆様「万歩計が1万歩超えたよ~」なんて言いながらご参拝していただけました。

東本願寺山門

東本願寺山門

東本願寺お斎

東本願寺お斎

お斎(とき)精進料理

お斎(とき)精進料理

お斎(とき)二の膳

お斎(とき)二の膳

今回のツアーは藤枝市内蓮生寺さんが企画されました、報恩講に参拝するツアーということで、メーンイベントはやはり、京都東本願寺で行われた報恩講。報恩講というのは、浄土真宗の宗祖親鸞聖人の御祥月命日に勤まる法要のことです。信州門徒にとっては1年で最も大切で中心となる仏事として勤まってきました。法要は11月21日から28日まで8日間かけて行われていましたが、今回私たちは26日の法話や逮夜に参加してきました。朝一番に静岡を出発して、東本願寺入りしましたので、到着したときにはもうお昼。「お斎」と呼ばれる法要・法事などの仏事の際にいただく食事をいただきました。朱塗りのお膳に一汁山菜のお食事。これが素材ひとつひとつにこだわっていて、初めていただいた私はとても感激でした。配膳も物々しく振舞われ、緊張と約1時間の正座で食後はしばらく動くことができませんでした。
その後御影堂で行われた逮夜法要は、迫力があって思わず聞き入ってしまうほどでした。観光で訪れていた外国の方々も携帯に動画を撮っていて(内部は撮影禁止だったので、外からですが)「ワーオ」と連呼していました。

百済寺

百済寺

光明寺

光明寺

彦根城お堀

彦根城お堀

百済寺からの眺望

百済寺からの眺望

琵琶湖朝日

琵琶湖朝日

鸞恩(らいおん)くん

鸞恩(らいおん)くん

近江八幡街並み

近江八幡街並み

宴会風景

宴会風景

旅館宴会料理

旅館宴会料理

東本願寺の参拝が終わると、次からはいよいよ観光がスタート。今回は2日間でお寺を3か所めぐりました。西山浄土宗総本山 光明寺(京都府長岡京市)・湖東三山釈迦山 百済寺(滋賀県東近江市)・十一面観音で有名な向源寺の渡岸寺観音堂(滋賀県長浜市)ですが、いずれも紅葉のベストタイミングだったようで、赤や黄色・緑色などそれはそれは色鮮やかでそれに映えるお寺の佇まい、皆様ご満足いただけたようでした。特に光明寺は2009年のJR東海そうだ 京都、行こう。のCMで有名になった場所で、”もみじ参道”は参拝された方皆さんの歩みが遅くなって楽しんでいらっしゃいました。
今回ご参加いただいた皆様は旅慣れた方が多く、ガイドさんはバス車内で各所をご案内すると「あーそこ知ってる!」「行ったことあるよ」などと反応がたくさんありました

ラ・コリーナの生どら焼き

ラ・コリーナの生どら焼き

その中でも皆様が訪れたことがないであろう今回の隠れたハイライト、ラコリーナ。こちらは2015年にオープンしたたねやのフラッグシップ店。バウムクーヘンやカステラ、和菓子などを買うことができ、さらにはこのお店でしか食べられないできたて工房の生どら焼きなどなど、スイーツ女子にはたまらない場所でした。会社にバウムクーヘンをお土産に買ったのですが、静岡の有名はバウムクーヘンにも引けを取らない!とお墨付きをいただけました。(そんなにグルメな社員はいない気もしますが・・・)

育児のためにしばらくお仕事をお休みしていたため久しぶりの添乗業務となり、ご参加いただいた皆様には多大なるご不便をおかけしたことをこの場を借りてお詫びいたします・・・これに懲りずまた添乗員として日々努力してまいりますので、今後ともWORLD FORCEをよろしくお願いいたします。という宣伝で締める始末・・・