未来創造 | WORLD FORCE |
  • 旅行、貿易、海外事業のコンサルティングは、静岡県のワールドフォース・旅行事例
  • 海外旅行は静岡県のワールドフォース
  • 海外事業のコンサルティングは、静岡県のワールドフォース
  • 貿易事業のコンサルティングは、静岡県藤枝市のワールドフォース

Vision 未来創造

vijyon

長く低迷する日本経済の中で、少子高齢化や消費税率引き上げ、国内需要の低迷などさまざまな先行きの不透明感から、多くのセクションで新たなビジネスプランの提唱が必要とされています。
2020年の東京オリンピックを前に、訪日旅行客が2000万人を越えようとするグローバルなネットワーク社会の中で、株式会社WORLDFORCEは「これからの企業やコミュニティーが、国際環境の変化にどう対応するか」という問題を、
・Education(教育)
・Culture(文化)
・Economy(経済)
の3つの方面から考え、新しい地域社会への貢献を目指します。

私たちは活動の基本理念を“未来創造”とし、「誠実自然」の心で多くの皆様に未来へのビジョンを描いていただくためにチャレンジを続けます。

李登輝元台湾総統より弊社が拝受した座右銘

李登輝元台湾総統より弊社が拝受した座右銘

About us 株式会社WORLDFORCEについて

旅行事業

top002
人と人、夢と夢をつなぐ新しいTourism
訪日旅行客が2000万人に迫り、グローバルな社会へと変遷する今、私たちは「日本から海外」「海外から日本」「そして日本」の3つをテーマに、海外の魅力と日本の魅力、そして我が国の再発見を新しいアプローチで提案します

貿易物流事業

top003
世界の力(WORLDFORCE)
大手総合商社には出来ない、誇れる日本の技術と製品を海外に発信し、輸入・輸出から国内流通までおこないます。食品から大型機械、そして目に見えない日本の「おもてなし」までも輸出したいと私たちは考えています。

コンサルティング事業

top005
地域・事業の活性と発展
他の成功例を流用するコンサルタントではなく、クライアントのヒアリングから商品のクオリティーやニーズに合った商品開発を提案し、業種別ソリューションによる事業提案によるコンサルティングで需要と供給のマッチングをします。

NEWS

モンゴル版ニューイヤーコンサート「シン・ジル」

12月7日(金)、焼津市文化会館にて焼津ホストタウン推進協議会主催によるモンゴル版ニューイヤーコンサート「シン・ジル」が開催されました。シン・ジルとはモンゴルのクリスマスパーティーと忘年会を兼ねたようなイベントのことを言います。

シン・ジル コンサート

イタリア柔道ナショナルチーム 藤枝合宿 

藤枝市スポーツ振興課による、2020年東京オリンピックに向けイタリア柔道選手団の誘致合宿が11月22日から28日まで行われました。今回、合宿参加者の中に『2018年世界ジュニア選手権大会バハマ/ナッソー』世界チャンピオンとなったクリスティアン・パルラーティ(81㎏級)、マヌエル・ロンバルド(66㎏級)の2名と、リオオリンピック銀メダリストのオデッテ・ジュフリーダ(52㎏級)が参加致しました。

北京インセンティブ商談会と青島(チンタオ)セールス

 8月28日、インバウンド(訪日旅行)における巨大マーケットである中国北京市でJNTO(日本国家旅游局)主催のインセンティブ商談会が開催されました。8月上旬に開催された台湾商談会に続いての北京商談会です。今回は財団法人するが企画観光局を中心とした静岡チーム5人に加え、(財)浜松・浜名湖ツーリズムビューローのお二人を加えた静岡県チーム7で北京に乗り込みました。

北京エージェントセールス2

JNTOインセンティブセミナー台湾&香港に参加

昨年に続きJNTO(日本政府観光局)主催の台湾(台北・台中)インセンティブセミナーに参加してきました。台中と台北市内にある海外送客実績がある旅行会社を集めて、日本へ誘致するセミナーと個別商談会です。

ブルーインパルスがやって来た! 【静浜基地記念航空祭】

この日も航空機マニアはもちろん、多くの家族連れが来場してステージイベント(整備庫内)や地元物産展、グッズ販売エリア、飲食エリアなどそれぞれに楽しんでいました。秋には浜松基地で「エア・フェスタ浜松」という航空祭も開催され、おそらくブルーインパルスも飛んでくれると思います。まだ航空祭に行ったことのないアナタ、騙されたと思って一度足を運んで下さい。バカチョンカメラでも写真の様な機影が撮れます。

旅行事例

京都 東本願寺 報恩講参拝ツアー

今回のツアーは藤枝市内蓮生寺さんが企画されました、報恩講に参拝するツアーということで、メーンイベントはやはり、京都東本願寺で行われた報恩講。報恩講というのは、浄土真宗の宗祖親鸞聖人の御祥月命日に勤まる法要のことです。

四川省成都訪日団

中国のむかしのレストランを知る私としては、現在の中国のレストランは衛生面もサービス面も味も飛躍的に進歩した状況を驚いています。食を重視する国民にあっては、生活レベルの向上とともにレストランの競争が生まれ、人口13億の胃袋を満たし、生き残るために切磋琢磨するのは仕方のないことなのかも知れせん。13億の胃袋…、想像するだけで凄いですよね!!

松風閣 歓迎板

中国の親子訪日団が来日

京都セラミック(京セラ)設立者で、KDDIを設立し、経営難の日本航空を救ったことで有名な稲盛和夫氏が塾長を務める「稲盛塾」の世界大会に合わせる形で来日した中国からの親子団です。経営者育成のために設立された稲盛塾は、現在世界各国に塾生を持ち、毎年この時期に世界大会を日本で開催しています。

地震防災センター 津波学習

中国寧波市から友人家族来日

このように今後ますます増えるであろう訪日個人旅行であるが、弊社はもちろん、日本国内の観光関連施設は訪日個人旅行客の取り込みを重要視している。団体の様な派手さはないが、消費額を見ても地域活性には個人客の取り込みが重要だと思う。何度も来日するリピーターと呼ばれる人たちは、大都市に飽きて自然にあふれる日本の田舎に魅力を感じ始めている。何もないから観光客が呼べないではなく、何もない部分をどう売るかが問題なのだ。

中国「茗師堂」18名が来静

茗師堂の皆さん、中国に帰っても日本茶(静岡茶)を忘れず飲み続けて下さい。なんなら中国で14億人にバンバン販売して下さい。ワールドフォースがサポートしますよ。

30Kg大海
PAGETOP
Copyright © WOLDFORCE Co.,Ltd. All Rights Reserved.