未来創造 | WORLD FORCE |
  • 旅行、貿易、海外事業のコンサルティングは、静岡県のワールドフォース・旅行事例
  • 海外旅行は静岡県のワールドフォース
  • 海外事業のコンサルティングは、静岡県のワールドフォース
  • 貿易事業のコンサルティングは、静岡県藤枝市のワールドフォース

Greeting 社長挨拶

Greeting 社長挨拶

WORLD FORCE代表取締役  熊谷 哲典

いざなぎ景気と言われた高度経済成長期を経て、日本はバブル崩壊以降長期にわたる低成長期に入ると同時に、社会はスピードを求める情報化社会となり企業・個人ともに格差が広がってゆきました。
「物が売れない」「価格競争が激しく利益確保が難しい」など、多くの業種で悲鳴が上がる中、ただ手をこまねいているだけでは売れる物も売ることが出来ません。

このような状況の中、私たちは「問題に対して多角的に検討を加えられるコンサルテーションを構築し、それぞれの専門性を武器にクオリティの高い物をたくさん売ることのできるストーリーを創造する会社」として株式会社WORLDFORCEを立ち上げました。
お陰様で地元地域や国内外の皆さんに支えられ、今年設立7年目を迎えることができた上に、昨年はタイ・バンコク連絡事務所を開設いたしました。皆様からの信頼と支えは、弊社にとって目標に向かう原動力であります。
近年では東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた行政のお手伝いや、海外のクライアントから依頼される静岡ならではの大型製茶機械や茶葉などの輸出や設置・メンテナンス、ふるさと納税返礼品の取り扱いなど地域活性化の一端を担う業務も増えています。と同時に年間3000万人と言われる海外から日本を訪れる訪日旅行客(インバウンド)においても、海外の政府から直接依頼を受けるまでの信頼をいただいております。

 私たちはこれからも温故知新、ジャパンクオリティを世界に発信する専門性の高いコンサルテーションの力(フォース)であり続け、地域の皆様と協働することによる新たな可能性を創造します。

李登輝元台湾総統より弊社が拝受した座右銘

李登輝元台湾総統より弊社が拝受した座右銘

About us 株式会社WORLDFORCEについて

旅行事業

人と人、夢と夢をつなぐ新しいTourism
人と人、夢と夢をつなぐ新しいTourism
訪日旅行客が3000万人を超え、グローバルな社会へと変遷する今、私たちは「日本から海外」「海外から日本」「そして日本」の3つをテーマに、海外の魅力と日本の魅力、そして我が国の再発見を新しいアプローチで提案します

貿易物流事業

貿易物流事業
世界の力(WORLDFORCE)
大手総合商社には出来ない、誇れる日本の技術と製品を海外に発信し、輸入・輸出から国内流通までおこないます。食品から大型機械、そして目に見えない日本の「おもてなし」までも輸出したいと私たちは考えています。

コンサルティング事業

コンサルティング事業
地域・事業の活性と発展
他の成功例を流用するコンサルタントではなく、クライアントのヒアリングから商品のクオリティーやニーズに合った商品開発を提案し、業種別ソリューションによる事業提案によるコンサルティングで需要と供給のマッチングをします。

NEWS

日本とモンゴル国 子どもコンサート in 焼津

私たち日本人もお尻に蒙古斑があるモンゴリアン。 同じルーツを持つ我々ですが、日本人には理解しがたいアイデンティティーの問題がモンゴル国と内モンゴル自治区には存在します。今回の様な文化交流を通じて、より一層お互いを理解し国境を越えた友情が深まればいいですね。

ウランバートルチンゲルテイ区の子供たち

大道芸ワールドカップin静岡

たぶんこれでも判らないだろう。理解出来なくとも心配は不要だ。なぜならばこれを書いている私自身もよくわからない。大道芸とは奥が深いらしい。

SYO!ジャグリング

虎渓山・永保寺(美濃紅葉名所案内)

焼物の好きな方には瀬戸焼など陶磁器センター巡りやスイーツ好きには旬の栗を使った甘味処巡り、アウトレットでのショッピングなどと合わせても十分日帰りで行くことが出来ます。 虎渓山永保寺の紅葉の見ごろは今月中旬から12月上旬。この期間中は多くの人で賑わいますが、静岡の方が知らない紅葉のお薦めスポットです。

国宝・観音堂

ツーリズムEXPOジャパン2019(大阪関西)

特に海外相手の商談誘致に必要なものは人脈作り。食や文化など日本国内には似たような素材が多くあるため、他地域に比べどれだけアドバンテージがあるか、そして最後はどれだけキーパーソンと仲良しになれるかにかかっています。対日本企業と違い、商談会のテーブル上ではなかなか仕事は動かないのが現状です。

商談会場

中秋の名月

風流にどっぷりと浸かりながら、心に移りゆくよしなしごとをぼんやり考えながら酒を飲む。月見の酒は一人飲む酒が一番・・・と、思った時ふと中国の盛唐の詩人李白の「月下独酌(げっかどくしゃく)」の一節を思い出した。

盃の月光

旅行事例

石家荘(せっかそう)外国語学校訪日団

今回の石家荘の生徒は日本が好きで日本語を勉強し、将来は日本の大学に留学したいと思っている優秀な学生でした。皆さんの再来訪を待っています。

授業参加

牧之原市日中文化交流団

牧之原市長を団長とする牧之原市日中文化交流団33名が、7月1日(月)~4日(木)の日程で中国上海市にて行われた「第7回中日書道展」と「牧之原市静安区文化交流」を目的に訪中しました。  この事業は今から9年前、上海にある小 …

開幕式会場

日光東照宮と鬼怒川温泉の旅

4月9日~10日にて藤枝の浄土真宗のお寺の檀家様と北関東方面にバス旅行の添乗に行ってきました。青空広がる快晴の天気に恵まれ綺麗な富士山を眺めながら東名高速、圏央道。東北道を走り最初の見学地の「あしかがフラワーパーク」へ。ここは最近大人気のスポットでイルミネーションは関東地区では一番の集客を誇っています

日光東照宮と鬼怒川温泉の旅

全国さくら名所100選「富士霊園」と御殿場「とらや工房」

ここには羊羹はありませんが、どら焼き、ぜんざい、大福などお替り自由な日本茶と共に庭園を眺めながら静かな時間を過ごすことが出来ます。竹林が風に揺れ、乾いた葉がすれに共鳴するクロツグミの鳴き声。旅行とは「何を見るか」も大切ですが、「何を感じるか」を探すのも楽しいと思えた1日でした。

ソメイヨシノ

マレーシア・ボルネオ島の旅

今回、私の記事でボルネオに興味を持ってくださった方が1人でもいらっしゃったら、とっても嬉しいです。今回ご紹介しなかったボルネオがまだまだあります。行ってみたくなった方、話を聞いてみたくなった方、よくわからなかった方、いつでも弊社に遊びに来てください!うんざりするほどお話しさせていただきますよ(笑)

世界自然遺産キナバル公園
PAGETOP
Copyright © WOLDFORCE Co.,Ltd. All Rights Reserved.